給食を専門にサポートする ソフトム株式会社



謹んで新春のご祝詞を申し上げます。
旧年中は格別のご愛顧を賜り、心から御礼を申し上げます。

 

さて平成も30年となり、30年前の平成元年の時代を思い起こすと、
世界ではベルリンの壁の崩壊や天安門事件が起き、
国内では東証日経平均株価が史上最高値となり、
消費税の導入などがありました。
Windowsは隆盛前夜、映画館は座席指定でなく、
一回入れば一日中見放題でしたし、分煙も進んでおらず、
飛行機や新幹線、職場の机でも喫煙が可能でした。

これからの30年が、いや5年先でも過去30年よりも
もっと大きな社会や常識や技術の変化が起こるかもしれません。
そうした中で今年は創業34年目を迎えますが、
社員一丸となって、変化を先取りし、
お客様へのサービス向上に取り組んでまいります。

来月の2月20日から4日間、
東京ビックサイトで毎年恒例の「フードケータリングショー」が開催されます。
当社も毎年参加してお客様へのご提案の場とさせていただいております。
是非ともご来場賜りたいと存じます。

当社は、長年の経験に加え、新しい技術や業務ノウハウも加えて、
給食に関する“トータルソリューションベンダー”へと変革してまいります。

本年も宜しくお願い申し上げます。

平成30(2018)年 元旦
ソフトム株式会社
代表取締役   山科 俊治